So-net無料ブログ作成

リーフ 60Kwhバージョン発売 [クルマ関係]

日産の電気自動車(EV)である「リーフ」がマイナーチェンジしました。以前から出る出るといわれていた、バッテリー増量&パワーアップバージョンです。グレードは「e+」と命名されています。

EVは「航続距離がすべて」というようなタイプの車なので、バッテリー増量がい改良であることは間違いありません。それでもいろいろ問題点はありそうです。とくに問題と思うのは、バッテリーの冷却システムが結局装備されなかったことでしょう。

今回はそのあたりのことを書きます。

日産のページです。
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/leaf.html


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

GT-R 2回目車検(5年経過) [GT-R]

GT-R(2014モデル)の納車から5年がたち、2回目の車検を受けました。以前の車検の時にも書きましたが、GT-Rの車検の実際の値段がどのくらいかになるかということを記載してみます。

今回の車検費用は31万円でした。絶対的には高いですが、まあ予想通りの価格ではありました。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

スクーター ウインカースイッチ交換 [クルマ関係]

以前スクーターのバッテリーを交換(というか変更)したことを書きましたが、ウインカースイッチが不良となり、新品に交換しました。スムーズに操作できて快適です。

左のハンドルスイッチです。どちらが新品かは説明は不要でしょう。
oldnew.JPG


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

Fホイールスペーサー装着(スタッドレス) [アイMiEV]

寒波が来るとのことでしたので、やっとアイミーブのタイヤをスタッドレスに交換しました。ガソリンアイで使っていたスタッドレスがあるので、それをアイミーブに装着しようとすると、ブレーキキャリパーに干渉して装着できませんでした。
フロントにスペーサーをかませて何とか装着しましたので、今回はこのあたりを書いてみます。

そもそも、初期型アイの標準装着のスチールホイールと、アイミーブの標準鉄ホイールは形が違います。左がアイミーブ用で、右がガソリンアイのものです。微妙に盛り上がりの形が異なります。
comparison.JPG

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

陸上自衛隊広報センター 訪問 [その他]

少し前ですが、東京出張があり、ついでに陸自の博物館?に行きました。陸自の朝霞駐屯地に併設されています。
戦車や対戦車ヘリコプターAH-1が展示していあるところです。とくに戦車の74式、90式、10式のすべてが見られるところは、おそらく世界でここだけではないでしょうか。(日本製なので。)

こちらです。陸上自衛隊広報センター 「りっくんランド」
http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/info/info.html

AH-1や90式プロトタイプなどが見えます。
AH1_90tank.jpg

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

純正タイヤ(ダンロップ)交換 [GT-R]

今回はタイヤをアドバンスポーツから純正(ダンロップ)に戻しました。それに先立ち、全く溝のない純正フロントタイヤを新品に交換しました。

やはり純正タイヤはグリップは良いです。しかしやや過敏な感じがあることと、乗り心地は明らかにアドバンスポーツに劣ります。
ただ、一番今回感じたのは、ワンダリングがマシになっていることです。名前はおなじですが、中身が変わったのかもしれません。

交換したタイヤはこちらGT600_1.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

スクーター バッテリー移設 [クルマ関係]

当家には現在、「GT-R」、「アイミーブ」、「クロスオーバー7」と車が3台あります。
また、バイクは「セロー225WE」と「ジョグ(50)」と2台あります。セローは普通に店で中古車を買いましたが、ジョグは先輩からもらいました。50㏄なのであまり維持費もかからないため、一応持っています。あまり乗りませんが、たまに乗ると意外と楽しいです。

乗れる状態を維持するために、ちょこちょこ整備をしていますが、あまり乗らないため必然的にバッテリーが上がりやすいです。しょっちゅうバッテリーが上がりますが、このモデルは非常に補充電がしにくいため、今回バッテリーを換装しました。

こちらです。
jog_2.jpg


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

レカロ ST-JC装着 [アイMiEV]

アイミーブの運転席のシートをレカロに交換しました。もともと前車のアイにつけていたものを移設しただけなので、特に感動はありません。

ただ、アイミーブはアイ(ガソリン版)と比べて寒いクルマなので、シートヒーターの効きが強いほうが良く、その意味ではレカロのほうが純正より暖かいです。

これが装着したシートです。まあ前と同じです。
STJC_HA4W1.JPG

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

EV充電 コネクタホルダ [アイMiEV]

アイミーブの中古を購入しましたが、その前に自分でEV用のコンセントを装着しました。純正の充電ケーブルを接続しており充電は問題なくできますが、プラグ(コネクタ?)を置く場所に困ります。

みんカラで検索してみると、コネクタホルダ?があると便利とのことで自分もつけてみました。ケーブルを引っ掛けることもでき、確かにかなり便利です。

今回設置したのはこちらです。

タキゲン コネクタホルダー CP-457-A


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

au 3G終了 2022年3月 [その他]

スマホは現代の必須情報機器となっています。周りもほとんどが持っており、自分ももちろん持っています。そして使い倒しており、ハンディPCとしては非常に便利です。しかし、通話機器(それが「電話」なのでしょうが)としてはガラケーに劣っており、自分はスマホとガラケーを両方使っています。

スマホはIIJMIOで、いわゆる格安SIMです。それとドコモの中古スマホの組み合わせですが、ガラケーはauの古いケータイをずっと使っています。

しかし、このたび2022年3月にauの3G電波が停止することが発表され、いよいよauガラケーが最期を迎えることとなりました。今後どうするか悩ましいところです。

au のプレスリリースです
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/11/16/3428.html

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

リンサーでシート洗浄 [クルマ関係]

今回アイミーブを中古で購入しました。喫煙車ではなかったようですし、かなりきれいな状態だと思いましたが、中古なので一応シートの洗浄をしてみました。
また、友達が中古車を購入したのと、親戚の10年もののステップワゴンもシートの掃除をしたいとのことだったので、ケルヒャーのリンサーをレンタルしてシートを洗浄しました。

リンサーがどのようなものかというと、「水を噴射する」と同時に「水を吸う」機能が付いた機械であり、まあ要するに水スプレー付きの掃除機です。まさに「リンス」する機械です。

まあ動画のほうが分かりやすいでしょう。 youtube 「リンサー シート」です。
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%80%80%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88

シート自体がそれほど汚れていないようにみえて、回収された洗浄水がすごい色なのが衝撃的です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

NISAのロールオーバー [投資]

2014からNISAという制度が始まりました。この制度は10年間継続することが決まっており、2024年までつづくのですが、非課税期間が5年間となっています。
では残りの5年間(2019-2024年)はどうするのかということですが、これは5年間が終了したNISA口座内の商品を、さらに5年間NISAで維持することができます。この手続きを「ロールオーバー」と言います。

2014年からNISAが運用されているため、2014年にNISAで買った商品は、2019年にロールオーバーするかどうかを決める必要があります。自分はロールオーバーしましたが、するかどうかはなかなか悩ましいところでしょう。

今回はそのあたりを書いてみます。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

アイミーブ ランニングコスト [アイMiEV]

ガソリン版のアイから、EVであるアイミーブに乗り換えました。もちろん制約もありますが、短距離の通勤にはとても良い車で満足しています。
航続距離はやはり短いですが、今の使い方であればまったく制約になりません。非常に満足しています。

今回はEVのランニングコストについて書いてみます。比較対象としてはガソリン版のアイを想定しています。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

電動車両サポート [アイMiEV]

2014年型のアイミーブの中古を買い、通勤に使っています。短距離の通勤にはとても良いクルマであり、そのような”正しい”使い方をしている限り、自宅以外での充電は不要です。しかし、遠出をする場合には、どうしても出先での充電が必要となります。

そもそも遠出をするタイプの車ではないですが、公共の充電器では認証が必要になることが多いです。最近はNCSで認証する充電器が多いですが、三菱は「電動車両サポート」という専門のプログラムがあります。

アイミーブに乗るなら、入っておいた方が良いように思います。

「三菱 電動車両サポート」
http://ev-support.mitsubishi-motors.co.jp/

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

ドラレコ装着(ユピテル ST3100P) [アイMiEV]

中古のアイミーブを購入しましたが、いろいろ改造?しています。まずは軽くオーディオを交換しましたが、次はドラレコをつけました。

これまでずっとユピテルのドラレコをつけてきたので、今回もユピテルにしました。ユピテルのドラレコは多数あって違いが良くわかりませんが、適当にWeb限定モデルのST3100Pにしました。

ユピテル DRY-ST3100P

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)