So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「フェラーリ メカニカル・バイブル」 書評 [クルマ関係]

今回も本を紹介してみます。フェラーリは自動車芸術の一つであり、好きなひとは好きな車でしょう。自分はそれほど好きではないですが、F355のシビれる音や458スパイダーの爆音はなかなか良かったです。

ただ、フェラーリの実像というのは神格化というか神話化されている印象であり、実際にどうかというのは今一つ良くわかりません。この本は「機械としてのフェラーリ」についての実際の姿(と思われるもの)が詳細に記述されています。

こんな本は他にありません。まさに「バイブル」です。
これのポルシェ版を誰か出してくれないでしょうかね。絶対に買いますが。

「フェラーリ メカニカル・バイブル」 Amazonにて

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)