So-net無料ブログ作成

「ベイビー・ドライバー」 感想 [クルマ関係]

自分はいつもはスカパーで車番組ばかり見ていますが、たまには映画も見ます。
最近「ベイビー・ドライバー」という映画を見ました。この映画は、カテゴリー分けが難しいのですが、かなりオシャレな映画であろうと思います。

まずは、こちらの冒頭の6分間を見ることを勧めます。個人的にかなりハイセンスであると思うのですが、これがいいと思う方にはとてもおすすめです。これを良いと思わない方は、おそらく見ないほうが良いです。

BABY DRIVER - 6-Minute Opening Clip
https://www.youtube.com/watch?v=6XMuUVw7TOM

DVDはこちら


以前、WebCGに紹介記事がありました。
https://www.webcg.net/articles/-/36927

ここには、「ミュージカル」と書いてありますが、まさにその通りです。
この映画は、壮大な(車)ミュージカルです。あるいは、強盗映画?純愛ラブストーリー?カーチェイス映画?などともいえると思います。これだけでは意味が分からないと思いますが、すべて完全に当てはまります。

しかし、使われている曲が名曲ぞろいです。 「ベルボトムズ」「テキーラ」「ニート・ニート・ニート」などいろいろ使われています。

サントラです



あとは、この映画をお勧めするのは、GDBインプレッサに乗っている人でしょう。キレイにドリフトしまくっています。スバルの4WDが舗装路であそこまでキレイにドリフトするのかと思いますが、どうもFRに改造してあるらしいです。


ちなみに、現金輸送車を襲うシーンでは、通りすがりの市民(海兵隊?)がピックアップトラックのなかから拳銃を連射するシーンがあります。さらになぜかMP5Kでも撃ちまくっています。映画の中の設定ではあるとおもいますが、海兵隊員のピックアップトラックには銃が常備してあるとしても驚きません。イギリス人監督による典型的アメリカ人の演出だと感じました。



あらすじなどはあえて書きませんが、音楽と車が両方好きな人(しかも、30-40代くらい)にオススメです。自分としては、最近見た映画の中では最高だと感じました。監督の才能をヒシヒシと感じました。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。