So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ドラレコ装着(ユピテル ST3100P) [アイMiEV]

中古のアイミーブを購入しましたが、いろいろ改造?しています。まずは軽くオーディオを交換しましたが、次はドラレコをつけました。

これまでずっとユピテルのドラレコをつけてきたので、今回もユピテルにしました。ユピテルのドラレコは多数あって違いが良くわかりませんが、適当にWeb限定モデルのST3100Pにしました。

ユピテル DRY-ST3100P

このドラレコの使い勝手は普通に良いように思いますが、ドラレコは万が一の時に役立つ保険みたいなものです。できれば役に立たないほうが良いタイプの機械ですが、必要なときに動いているという信頼性が最も大切でしょう。

画質が大事ではないとは言いませんが、それもどのような状況でも動く信頼性があってこそです。個人的な意見ではありますが、激安のドラレコは良くないのではないかと思います。高ければ高いほど良いとも思いませんが、あまりの安物はどこでコストダウンしているかわかりません。

この意味では、中国メーカーのものを避け、日本メーカー(製造は日本ではないのでしょうが、そこは気になりません。)のものにしました。
またユピテルのドラレコをこれまで使用しており、特に問題は感じなかったので同じメーカーにしました。

ST3100Pのスペック等はメーカーのページをご覧ください。ユピテルのラインアップでは安いほうにはいりますが、いわゆる激安機でもありません。



装着は省略します。とくに難しいところはありませんでした。

なお、ドラレコにはSDカードが付属していますが、信頼性を少しでも高めるために、高耐久のSDカードも購入しました。これも念のためです。意味があるのかどうかわかりませんが、ここはケチるところでもないと思います。

これまでドラレコが本当の意味で役に立ったことはありませんが、自動車保険(任意保険)の次に必要なものという認識ですので、新しいクルマなので新しいドラレコを装着しました。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。