So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

エクシーガクロスオーバー7購入 [エクシーガ クロスオーバー7]

少し不本意ではありますが、スバルの エクシーガクロスオーバーセブン(以下 CO7)を購入しました。正確にいうと契約しました。

本来ならもう少し先で買い替えの予定でしたが、仕方ありません。ディーラーに行き、オプション等を検討して契約を確定してきました。

エクシーガ - wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AC

スバルのページ
https://www.subaru.jp/crossover7/crossover7/




以前ストリームの車検やタイヤ交換の記事を書きました。11年たっているので古いクルマではあるものの、特に不満はなく非常に気に入っています。そのため、もう少し乗るつもりで車検に合わせて重整備をしてもらいました。タイミングベルトの交換など、問題となりそうな部分はすべて整備してもらったといって過言ではありません。
もとの予定としては、次の車検まで2年間乗り、そのタイミングでエクシーガクロスオーバー7(CO7)への買い替えるつもりでした。3列シートで箱型でないという条件では、ほとんど選択の余地はなく、スバルが好きということもあり、CO7への買い替え自体は決定事項でした。

しかし、なんとCO7が生産中止となるとのことであり、仕方なく新車を契約しました。タマが多い車種であれば、普通に中古を探すというのでもよいですが、CO7は中古が非常に少ないです。そのため、あまり好きではないですが新車にしました。
まあ、値引きが合わせて20万円以上あったことと、もともとの値段(比較的安い)を考えると中古のうまみが少ないのは確かであり、新車でもまあ良かったと思います。

ちなみにディーラーで見てもらったところ、ストリームは下取りの値段がつかないらしく親戚に売ることにしました。いつも夏休みには1000-2000km位を走っていますが、高速道路でも峠でも意外と楽しく、不都合はまったく感じません。
あえて言うならクルーズコントロールがない程度であり、不満はほとんどないです。11年と年数がたっているものの、自分でいうのもなんですがいい買い物だろうと思います。
ちなみに、ストリームは11年間故障は事実上ゼロでした。フロントはぶつけまくっておりFバンパーは3つ目ですが、それは故障とは違います。



CO7はメーカーオプションがほとんどないため、選択は簡単です。ディーラーオプションは多いですが、荷室関係のものが多くメカニズム的なものは少ないです。ディーラーオプションは後付けができるので、そこまでクリティカルではないでしょう。

今回のオプションはサイドバイザーとコーティング、下回り防錆塗装、あとはナビとスピーカーで通常程度でしょう。オプションが30万円くらいであり、ポルシェと比べると安くてよいです。

なみに、メーカーのWEBには2017/12月まで受注と書いてありますが、注文の残り枠は刻々と減っているようです。もうすでに終わっているかもしれません。在庫車や、試乗車の中古などを買うことはできるのでしょうが、新車が欲しいひとは急いだほうがよいのかもしれません。

おそらく、今後「水平対向エンジンの7人乗りワゴン」はもう永遠に出ないでしょう。その意味で貴重な車種だろうと思います。


ちなみに、当家ではどちらかというと今買い換えたくはなかったため、納車はできる限り遅らせてもらうように頼みました。「極限まで遅く」とお願いしましたが、あまりそういうことを言う人はいないのでしょう。セールスマンも少し困った感じでした。
納期を確認してもらったところ、おそらく来年の2月くらいになりそうだとのことでした。雪が降らなくなってから納車してもらう予定です。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。