So-net無料ブログ作成

オイル交換&ツーリング [ハヤブサ]

そろそろ暖かくなり、ツーリングに良い季節になりました。桜も咲いていますので、ハヤブサを引っ張り出して走ってきました。

ついでにオイル交換もしました。

Myハヤブサ(K9、EU仕様)です
cherrytree2.jpg

ここのところまったく乗っていませんでした。気候もよいので、バッテリーの充電をかねて走ってきました。

ちょうど桜が満開でした。川沿いのちょっとした桜並木ですが、かなりきれいでした。そしてど田舎なので、誰もいません。車もほとんど通りません。

cherrytree.jpg


2時間くらい適当に走り回り、あてもなく100km以上走ってしまいました。天気が良いこともあり、良い気分でした。

ただし、特に冬にほとんど乗っていないので、バッテリーの劣化も気になります。
ガソリンも古くなると劣化するため、ある程度の期間で更新する必要もあります。現実的にはガソリンを抜いて処分するのは個人では大変(どこから抜く、あるいはそれをどう処分する)ですので、使い切るのが普通のやり方でしょう。ただし、ハヤブサは意外と燃費がよいので、なかなかガソリンが減らずイライラ(?)します。ゆったり走れば15km/Lあたりは軽くクリアできます。全開にすればみるみる減るのかもしれませんが、ハヤブサで全開というのは要するに日本の制限速度の2-3倍を出すということですので、サーキットか高速道路でもなければムリです。

バイクでも車でも同じでしょうが、あまりにも走りすぎるのが機械に良くないのは当然ですが、全然走らないのもやはり良くないことです。その意味でもなるべく乗るようにしていますが、さすがに寒い時期は厳しいですね。

久しぶりにハヤブサに乗りましたが、セローと比べると高級感にあふれています。値段が全然違うので当たり前ですが、ハヤブサはすべてがジェントルです。ただし全開にしなければです、全開時は狂気の加速です・・・。



散々走り回った帰りに、ショップでオイル交換をしました。購入してから2年半が経っていますが、走行距離は4000kmにも届いていません。半年から1年を目安にオイルは交換していますが、いつも1000kmも走らないうちに交換していることになります。

今回はショップのお勧めでワコーズのPRO-Sにしました。 こちらです。



オイルの銘柄については全くこだわりはありません。基本的にチョイノリはしませんし、全開につぐ全開もしません。渋滞も走りません。そんなに厳しい条件ではないはずですので、何でも良いと信じて適当に交換しています。

これまではスズキの純正オイルでしたが、それと比べてワコーズのオイルはなかなかフィーリングは良いです。ただし、劣化している古いオイルと新品を比較することにどれだけの意味があるのかはわかりません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0