So-net無料ブログ作成

クラウザーK4 購入 [ハヤブサ]

クラウザーのK5(トップケース)は持っていますが、K5が大きすぎると感じたので追加でK4を購入してみました。新品は高いので、もちろん中古です。

結論から言うと、K4でもやや大きすぎる感じがします。もう少し小さいのを作ってくれたらいいのにと感じました。ただし、ロックに関してはK5よりK4の方が優れています。

そのあたりについて書いてみます。

K4とK5を並べてみました。あまり高さ(厚さ?)が違いません。
krauser_5.jpg

日本の代理店はモトコです。
http://www.motoco.co.jp/

K4は42リットルで39000円弱です。K5は47リットルで40000円弱です。
容量はそんなに違いません。しかし、写真でみたところデザイン的にK4の方が小さく見えるかと思いK4を購入したわけです。

まあ、容量からわかっていたことかもしれませんが、見た目は大して変わりません。K4の方がいいデザインだと思いますが、K4は高さが高く感じます。モトコの写真からはもう少し平べったいものを想像していましたが、意外と厚いです。

なお、念のためですがK4とK5のマウントは同じです。共通のマウントに付けることができます。

この角度だとデザインが全然違います。
krauser_2.jpg

裏側です。
krauser_1.jpg



それではK4とK5を比較して書いてみます。

[K4の方がいいところ]

1.デザイン
K4の方がすっきりしたデザインだと思います。K5はなんだかのっぺりしているように感じます。

2.ロック
実はK4もK5もロック自体は同じシステムです。おそらく部品も共通だと思います。しかし、それでもK4の方がロックが掛けやすいです。
大きな違いはK4はロックの爪の部分が見えますが、K5は隠れていることでしょう。そのせいかもしれませんが、K4の方がスムーズにロックできます。
クラウザーのトップケースはロックがそれほど掛けやすくないので、これは結構重要な点だと思います。

krauser_3.jpg


[K5の方がいいところ]

1.持ちやすさ
意外かもしれませんが、K5の方がまだ持ちやすいです。K4の方が取っ手があるので持ちやすそうですが、取っ手とケース本体の隙間が小さく、おそらくグローブを付けていると持てません。素手でも完全に取っ手をつかむような感じにしにくいので、持ちにくいです。K5も大して持ちやすくありませんが、まだマシです。

krauser_4.jpg

2.容量
当たり前ですね。これは大きいのだからK5の方がいいに決まっています。ただ、決定的といえるほどは違いません。




まあいろいろ書いてきましたが、もう少し小さいケースを作ってくれてもいいように思います。K4のフタだけ浅くしたようなものを作って欲しいです。もうすこし圧迫感のない、付けっぱなしにできるような感じのものを期待します。

まあ、それでもハードケースはやめられませんね。一度付けるとやめられなくなります。
グリップヒーターとトップケースは、一度でもつけたらやめられなくなるというのは本当のようです・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0