So-net無料ブログ作成

レーダー探知機買い替え セルスターVA-135G [アイ]

アイに付けていたレーダー探知機を更新しました。本来の意味で使用したことはありませんが、時計として重宝しています。
今のものが購入してから1年たったので、データの更新をしようかと思っていましたが、お古をケイマンにも付けることにしていっそのこと新型を購入することにしました。

購入したのはセルスターのVA-135Gというモデルです。

メーカーのページはこちら
http://www.cellstar.co.jp/products/assura/VA-135G/

楽天ではこちら


メーカーは今使っているものがセルスターなので、同じところにしました。いまでも不満はありませんので同メーカーです。

VA-135GはGPSあり、太陽電池なしのモデルです。あとはGセンサーが付いていて、GPSが受信できないところでも現在地を見失わないという機能に惹かれました。ナビじゃあるまいし、それに意味があるのかというと微妙です。しかしそんなことはどうでもよいのです。
そのような機能を付けるところがセルスターのオタクっぽさをあらわしていますね。実際に使うとわかりますが、機能やマニュアルのつくりなどセルスターのレーダー探知機ははっきり言ってオタク向け機械です。機械マニアの琴線に響くようなつくりです。



取り付けは例によって粘着マットでダッシュボードに貼り付けたら終了です。配線も前のものが流用できるので、取り付けは5分で終了しました。

まあまあ見やすい場所に付けられます。
VA-135G_1.jpg

見易さはまあまあです。ただし、私は主に時計として使用しているので、普段は時計を表示させています。しかし、その画面が微妙です。(上写真)
前のモデルより時間の表示が大きくなり見やすくはなりました。ただ、時計以外に日付と曜日の表示があります。これは問題ありません。
しかしそれ以外にコンパス表示、緯度経度表示、さらに大安とか友引とかの表示までされます。他にも小さくGPSの受信状態とか速度なども小さく表示されます。
はっきり言ってごちゃごちゃして見難いです。日付とコンパス、速度くらいはあってもいいですが、緯度経度など何の役に立つんでしょう。
ちょっとやりすぎですね。いろいろ表示させたいというエンジニアの気持ちはわからなくもないですが、それはまさにマニアの発想です・・・。

あとはGセンサーです。前後左右のGを表示させられますが、これも意味のない機能です。0.2Gの加速とか0.4Gのブレーキなどというのが見えますが、実用的意味は皆無です。これもマニア向け機能ですね。




全体的には非常に良くできています。電源につなぎっぱなしで使うなら太陽電池は不要ですし、GPSの感度も問題ないようです。

レーダー探知機としての機能が優れているのかどうかは知りませんが、すくなくとも時計としては何の問題もありません。そしてマニアのおもちゃとしても逸品です。そういう人には特にお勧めします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0