So-net無料ブログ作成

GPS腕時計 for ジョギング GH-625 [その他]

あまり運動は得意ではないのですが、ハーフマラソンの大会があるので出場することにしました。同僚が出るというので一緒に走ることにしただけです。
普段はたまに走るくらいで、それほどトレーニングをしているわけではありません。しかし、そのまま出場するのは自殺行為なので最近は気合いを入れて練習しています。

ただ走っても面白くないので、楽しむためにGPS内蔵腕時計を買いました。

こちらです。 Globalsat社のGH-625です。


これは結構面白い機械です。ジョギングの友?でそんなに高くないわりに楽しめます。紹介してみます。


なお私は車とかバイクも好きですが、GPSも好きです。特に、GPSというテクノロジー自体が好きなので、GPS内蔵の機械をいっぱい買いました。

ホームページのほうにその軌跡を記録していますが、われながら無駄な散財を繰り返していると思います。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/jl4ouf/GPS_unit.html

いろいろ買いながらもGPSに関する本を読んだり、ネットで調べたりしてかなり勉強しました。ますますGPSというテクノロジーが好きになり、だんだん目的と手段が逆転していきますね。(いつものことです。)



ハンディGPSの世界では、やはりGarminがトップブランドだと思います。山を含むアウトドア用途では一番シェアを持っているのではないでしょうか。またフィットネス用の機種もいろいろ出ています。
ただしいつものことですがGarminの日本語版はムダに高く腹立たしい値段です。しかも、日本の代理店の対応が良くありません。
日本語表示が本当に必要なのは、航空用などの視認性が生死に直結する用途だけでしょう。あとはカーナビですが、Garminのカーナビの存在価値は(日本では)ありません。普通に日本メーカーのPNDを買えば万事解決であり、Garminのナビを買う必要は全くありません。(バイク用を除く・・。)

そういうわけでGarminのフィットネス用GPSの英語版を買おうかと思っていましたが、いつもGarminというのも芸がないので、別のメーカーにしてみました。
そういうわけで価格も安く、評判も悪くなさそうなので上記の機種を選びました。

製造メーカーです。
http://www.globalsat.com.tw/

もっとも大事なチップセットは定評のあるSiRF StarIIIです。
SiRF社です。
http://www.sirf.com/Default.aspx

この手のGPS機械は、結局GPSの感度が生命線になります。側位をGPSのみに頼っている機械では、感度が悪いと使い物になりません。また、感度が悪いとFixに時間がかかるため、その意味でも使い勝手がわるくなります。
その点でGH-625は合格です。GPSの原理上仕方ないことですが、初回の測位にはそれなりに時間がかかるものの以後は速いです。
また精度も十分いいです。誤差は5メートルもないくらい出ています。MSAS(WAAS)が効いているのかどうかはわかりませんが、StarIIIはサポートしているのでたぶん効いているのでしょう。まあ、これはGH-625が優秀というよりはStarIIIが優秀ということなので当たり前かもしれません。

デザインはいまひとつですね。なんとなく「オタク向け機械」という印象が抜けません。その意味ではGarminのほうがスマートなデザインだと思います。

GH-625で優秀なのは付属ソフトです。単にGoogleマップにただ乗りしているだけという印象もありますが・・・。この機械はPCの存在が前提になります。単に距離、時間測定器としても使用できますが、それだけならやや大袈裟という気もします。

GH-625Mはハートレート(HR)モニター付きですが、これもなかなか楽しめる機械です。5kmくらい走ると、あっというまにHRが170くらいになり、落ちてきません。最後にクールダウンで歩くと、みるみる落ちてくるのが良く分かります。
ただ、ジョギングではモニターのバンドが少し邪魔です。自転車向きかもしれませんね。



この機械でだめなところはいろいろあります。

1.電池が持たない
スペックでは10時間くらいしか持ちません。実際にはもっと短いでしょう。しょっちゅう充電する必要があります。ここまでしょっちゅう充電する必要があるなら、非接触充電機能をもつスタンドなどを付けてほしいです。あるいは、振動発電機能を付けるとかでもいいです。
なお、この持続時間では事実上登山では使えません。


2.PCへの転送が遅い
USBでシリアルをエミュレーションしています。遅すぎ。USBネイティブ対応にすべきです。

ほかにも細かい欠点はいろいろありますが、価格(HRモニター付きで2万円強)を考えると十分楽しめる機械です。
この手のガジェットが好きならお勧めします。Garmin日本版のようなお大尽商売ではないのが好感が持てます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0