So-net無料ブログ作成

ヴィッツRSターボ オイル交換 [ヴィッツ]

これまでヴィッツターボのオイル交換は3000kmおきにしてきました。しかし最近のオイルは性能が良くなっていることから、それほど頻繁にオイル交換をする必要はないらしいです。ベース車のメーカー指定のオイル交換間隔も1万キロごとになっています。しかし、ヴィッツターボは「エンジンオイルは必ず5000kmごとに交換してください」と明記してあります。

走行距離が5000kmを超えたので本日ヴィッツのオイルを交換しました。

ちなみにこれは新車時にシフトレバーにかかっていた注意書きです。

まさに急激なアクセル操作をするために買ったのですから、この警告は無視です。

なおマニュアルではアフターアイドリングをしろとも指定してあります。高負荷なら3分、通常走行でも20秒はしろと書いてあります。タービンの冷却に冷却水を使用していない?わけはありませんが、いまどきのターボ車でアフターアイドルを要求されるのは珍しい気もします。

いずれにしても、少し余裕をみてオイル交換は3000kmごとにしていましたが、最近毎週の出張で1000km/月ほど高速道路を走ります。高速を普通に走るなら市街地より負荷は少ないだろうと思い、最近は5000kmごとに交換しています。大体4ヶ月ごとくらいなので間隔も普通でしょう。
オイルの銘柄にはあまりこだわりはないですが、わたしはMobil1を使っています。というかジェームズ(JMS)のオイル交換メニューにあったから選んだだけです。(ポルシェの純正指定もMobil1です。ブランドオイルのひとつなのでしょう)

たぶんこれです。

http://www.mobil1.jp/cts/pdt/mobil1.html


以前はオイル缶を買っていましたが、余ったオイルがもったいないので量り売りのものにかえました。

JMSのオイル交換メニューです。
http://www.jms-car.com/maintain/pitmenu/oil/engoil.html

ターボとはいえ1.5Lなので4600円、しかもTS3カード(トヨタ発行のカード)で払っているのでさらに5%オフです。まあこんなものでしょう。ヴィッツターボはNAにタービンなどをポン付けしているわけですからベース車にくらべてマージンは絶対に減っています。メンテナンスにはそれなりに気を使ってやらないといけないと思います。

ちなみにヴィッツターボはタービンからのオイルリターンがドレンボルト(バンジョーボルト)に帰ってきます。そのためオイル交換を頼むとよく確認を受けます。しかし今回もオイル交換前に確認の電話がかかってきました。
そこの構造はまるでチューニングカーであり、とても純正とは思えないのでしょう。しかし純正です。間違いなくディーラーで買ったままの車です。

オイル交換をした後はトルク感が増したように感じるのが普通ですが、今回はそうでもなかったです。まあこれからも4000-5000kmごとに交換していこうと思います。
ちなみにMobil1の感想ですが、ヴィッツではほかのを使ったことがないので感想はよくわかりません。少なくとも不満はないです。多分それなりによいオイルのはずですのでほかに変えるつもりはありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0