So-net無料ブログ作成

オートローテーション [ヘリコプター]

最近ヘリの事故などもありましたが、世間一般の人は「ヘリはエンジンが止まったら墜落する」と思っているようです。
ネットで検索すると「トリビアの泉」でもトリビアとして放送されたことがあるみたいです。

以下のページより引用します。
http://www.oride.net/trivia/trivia325-330.htm#328

No.328 ヘリコプターはエンジンが止まっても墜落しない(番組評価 86/100へえ) (2004/01/28放送?)

ヘリコプターが飛ぶのは、回転翼を斜めにして回して下方向に強い風を起こすことで上昇する力を得るからです。緊急時にはこの回転翼を地面に対して水平の状態にすることで、落下する際の下からの風によって回転翼が竹とんぼのように回り続けた状態を保ち、揚力(上に浮く力)を得てブレーキをかけたような状態で降下できます。このシステムをオートローテーションシステムと言い、このシステムは現在全てのヘリコプターが取り入れています。だからエンジンが上空で停止した場合でも高度が500m以上あれば安全に着陸できます。いわば安全に着陸するための最終手段ですので、オートローテーションシステムによる着陸はプロのヘリコプターパイロットには必須のテクニックよなっています。特にインストラクターになるためには試験にオートローテーションが含まれ、できないと合格できません。オートローテーションシステムで降下するときはふわあ~っと降りるわけではなく、フリーフォールのように急降下していきます。

それではこの記事に対しても解説を入れていきます(ツッコミです)

ヘリコプターが飛ぶのは、回転翼を斜めにして回して下方向に強い風を起こすことで上昇する力を得るからです。
その通りです。

緊急時にはこの回転翼を地面に対して水平の状態にすることで、落下する際の下からの風によって回転翼が竹とんぼのように回り続けた状態を保ち、揚力(上に浮く力)を得てブレーキをかけたような状態で降下できます。
>回転翼を水平というのは微妙ですね。むしろ下向きといったほうが良いと思います。ただし、ヘリの場合はホバリング効率を稼ぐために(フィギュアオブメリットを上げるためとも換言できます)メインローターにはねじり下げが付いています。
ブレーキとは全く正確です。専門的にはWindmillBrakeStateです。風車ブレーキとでもいうのでしょうか。メインローターはシステムの容積、重量からすると非常に効率の良いブレーキシステムといえます。

このシステムをオートローテーションシステムと言い、このシステムは現在全てのヘリコプターが取り入れています。
>まあ間違いないでしょう。ちなみにキーエンスのレボリューターというラジコンヘリはオートロできません。実機ではオートロができないヘリはまずないはずです。

だからエンジンが上空で停止した場合でも高度が500m以上あれば安全に着陸できます。
>500mとは1500ftのことですね。ロビンソンR22のチャートでは高度がSeaLevelの場合は対地700ftあればすべての速度(つまり停止)から安全に着地できることになっています。
500mは500ftの間違いでしょう。1500ftないとオートロできないようなヘリが耐空証明とれるのでしょうか?

いわば安全に着陸するための最終手段ですので、オートローテーションシステムによる着陸はプロのヘリコプターパイロットには必須のテクニックよなっています。
>最終手段というのはその通りでしょう。ただプロでなくても必須です。プライベート(自家用)でも最後のほうの訓練はオートロばかりです。(アメリカの場合)

特にインストラクターになるためには試験にオートローテーションが含まれ、できないと合格できません。
>これも間違いです。プライベートでもオートロは必須です。できなかったら絶対合格できません。いくらプライベートでもパイロットです。自分の命をかけて乗っているのです。そんなに甘くはありません。ただし、接地は要求されません。パワーリカバリまでです。
ちなみにCFI(インストラクター)はフルタッチダウン(接地まで)のオートロが必要です。(いずれもアメリカの場合)

オートローテーションシステムで降下するときはふわあ~っと降りるわけではなく、フリーフォールのように急降下していきます。
>ここは全く間違っています。フリーフォールは等加速度運動で、どんどん加速する運動のことです。ただし、オートロは等速で降ります。オートロ状態を確立した後は決して加速していきません。ちがうっちゅうに・・・。

まさに「ふわあー」と降りていきます。ただ、外から見ると落ちているようなスピードになります。最小でも降下率は1500ft/min(450m/分)位になります。かなりの降下率です。ただし繰り返しになりますが、決して加速はしていません。

---------------------------------------------------------------

なんだかなあ。ヘリのオートロがトリビアになるということに悲しさを覚えます。
わたしも10年前にラジコンヘリのオートロを見てショックを受けましたのでまあ仕方がないでしょうか。

youtubeでも見てみてください。
http://www.youtube.com/results?search_query=autorotation&search=Search

オートロは文章で解説しても理解しにくいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0