So-net無料ブログ作成

5回目車検 (11年目) [アイ]

アイは登録から11年がたちました。今年は車検の年であり、先日車検を通しました。

かなり古くなってきたので、いろいろ部品を交換してもらいました。それなりにシャキッとしたのがうれしいですが、維持費もそれなりにかかる時期になってきたのかもしれません。

続きを読む


冷却水配管断熱 [アイ]

ミッドシップであるアイの暖機はかなり遅いです。これは買う前からわかっていたことであり、仕方ないことだと思っていますが、寒い朝の通勤時は身に沁みます。

ということで、少しはマシになるように冷却水の配管を断熱しました。一応効果は感じますが、劇的な効果というわけではありません。

今回はその辺りのことについて書いてみます。

続きを読む


アイMiEV(マイナー後)試乗 [アイ]

またレンタカーでアイMiEVを借りて乗ってみました。2009年に発売ですので、すでに時間はかなりたっています。いまさらな感じもありますが、マイナーチェンジ後のものに乗れたので感想を書いてみます。

さんざんいわれていることではありますが、電気自動車はやはり「航続距離」がネックになります。たぶんリーフでも事情は同じでしょう。

急速充電器で充電中です。
ai_miev2.JPG

続きを読む


アイ タイヤ交換 [アイ]

今年は雪が多かったです。例年になく雪が降りましたが、おかげで雪の中ですべりまくることができて満足です。
それはそれでよかったのですが、スタッドレスタイヤはドライではフィーリングがグニャグニャしているので、本日サマータイヤに交換しました。

続きを読む


クルーズコントロール装着 "pivot 3-drive・α" [アイ]

以前から欲しいと思っていたクルーズコントロールを装着しました。

アイにはクルーズコントロールのオプション設定はありません。ケイマンにはつけており、長距離ドライブでかなりラクなのは体験済みです。アイにも後付でつけることを検討していましたが、このたび装着してみたので参考になるように書いてみます。

装着したのはこちら「pivot 3-drive・α」

続きを読む


アイMiEV廉価版 [アイ]

先日アイの修理の代金を払いに行きつけの三菱ディーラーに行きました。セールスマンと色々話をしましたが、私はアイ以外の三菱車には一切興味がないので、いまひとつ話がかみ合いません。

デリカD2の話なども少ししましたが、あまりの興味のなさが向こうにも伝わったのでしょう。いつのまにかアイMiEVのマイナーチェンジの話になりました。社内資料を見せてくれたので、そのことを少し書いてみます。

三菱のアイMiEVのページです。
http://www.ev-life.com/

続きを読む


フロントショックアブソーバー交換 [アイ]

先日リヤのショックアブソーバーを交換しましたが、今度はフロントも交換しました。面倒だったので、フロントに関してはディーラーに依頼しました。
リヤの交換でも感じましたが、新品ショックは良いです。乗り心地、操縦性ともに改善します。リヤは安いのでおすすめですが、フロントはだいぶ高くなるためコストパフォーマンスは微妙です。
ただ交換の効果があるかというと明らかにあるので、シャッキリさせたいかたにはお勧めします。

交換した古いショックアブソーバーです。
アイフロントショック.jpg

続きを読む


リヤショックアブソーバー交換 [アイ]

うちのアイは2006年式の初期型です。1年半ほど経ったものを中古で購入したわけですが、製造から5年以上経ちました。また走行距離も4万キロくらいになりました。
走るのにはまったく問題ないですが、なんとなく乗り心地が悪化してきたような気がするので、リヤのショックアブソーバーを交換してみました。

交換後の感想ですが、交換しただけのことはあります。乗り心地やシャッキリ感は明らかに改善しました。ただし、劇的というほどではないです。

左リヤのショックです。スプリングとショックは別置きになっています。
rear_shock4.jpg

続きを読む


アイ パフォーマンスダンパー(リヤ)装着 [アイ]

アイにパフォーマンスダンパーを装着してみました。

パフォーマンスダンパーというのは、要するにダンパーであり微振動を吸収する働きがあるそうです。乗り心地向上や、操縦安定性の向上などの効果があるようですが、いまひとつ原理は良くわかりません。
みんカラなどで見ていると効果はあるとのことでしたので、カローラ用のものを部品として購入してワンオフにてブラケットを製作していただき装着しました。

結論からいうと、確かに効果はあります。大入力時には余り感じませんが、荒れた路面を走ったときなどには確実に乗り心地が向上しています。しっとりという感じでしょうか。
明らかに違いますし、デメリットがないのでその意味で気軽に試すことができる部品でしょう。それなりに高いのでコストパフォーマンスは微妙ですが、まあまあお勧めできます。

こんな感じで装着です。
damper_7R.jpg

続きを読む


アイ スピーカー交換 Focal 165V30 [アイ]

アイいじりもそろそろやめようといつも思うのですが、なかなかやめられません。今度はスピーカーを交換してみました。
はじめてプロショップに頼みましたが、結論から言って餅は餅屋ですね。同じCDからとは思えない音になりました。かなり満足です。

つけたスピーカーはFocalの165V30というモデルです。

続きを読む


アイ 静音?計画 [アイ]

アイは比較的静かな車だと思うのですが、みんカラをみていると皆様はいろいろモディファイしておられるようです。そのなかでも、アイMiEVのウェザーストリップを流用して静音化というのがあり、やってみました。

これはかなりお勧めです。とくに、高速道路を多用するならコストパフォーマンスは高いような気がします。

非常にわかりにくいですが、Bピラーに貼ってある黒いモールと、キャビンの開口部のフチの縁取り?みたいなのがウェーザーストリップです。
ai_strip1.jpg

続きを読む


アイMiEV試乗 3回目 [アイ]

アイMiEVの試乗をしてきました。
またかと思われるかもしれませんが、今度はディーラーでの試乗ではなく、思う存分乗り回しました。だから今度のが本当の意味での試乗です。

せっかくなので、家で充電してみました。
ai_charging.jpg

続きを読む


レカロ ST-JC装着 [アイ]

アイの改造?にもだんだん飽きてきましたが、暑くなってきたことからベンチレーション付きのシートに交換しました。レカロ AM-19 Style-JCです。

ベンチレーションは効いているのかどうかいまひとつわかりませんが、まああっても悪くはない感じでしょうか。しかし、シートヒーターは快適です。暑い今の時期には不要ですが、冬には良いです。特に暖機の遅いアイには必須?かもしれません。

"C"シリーズの証である、ベンチレーションのファンです。PC用冷却ファンと同じただのファンではあります。
STJC_bottom.jpg

続きを読む


アイMiEV on 離島 [アイ]

離島での電気自動車の導入がベストカー(雑誌)に載っていました。
隠岐に行ってしみじみ思いましたが、離島こそ電気自動車の威力を最も発揮できる場所です。そして実証実験にもっとも向いている場所です。

こんなのです。
長崎EV&ITSコンソーシアム(愛称:長崎エビッツ)
http://www.pref.nagasaki.jp/quali_offer/20090901/index.html

こんなのも
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100726/bsa1007260503008-n1.htm

続きを読む


アイMiEV 試乗 2回目 [アイ]

アイ(ガソリン版)を普段の足に使っていますが、軽自動車は便利ですね。街中ではコンパクトでとても使いやすいです。アイは乗り心地も良いし、不満点はほとんどありません。どんどんケイマンに乗らなくなってくるのは、たぶん普通なんでしょう。

定期メンテナンスでいつもの三菱ディーラーに行ったら、アイMiEVが置いてありました。現車があるのは珍しいので、試乗させてもらいました。
わたしはアイMiEVがエコかどうかには興味はありません。そのような視点は食傷気味です。しかし、アイMiEVは車として非常に良くできています。そういう移動手段としての良し悪しについて主に書いてみようと思います。

参考本?です。よくできています。
「三菱iーMiEV」のすべて

「三菱iーMiEV」のすべて

価格:480円(税込、送料別)


続きを読む


アイ タイヤ購入 アースワン [アイ]

そろそろ雪の季節も終わったので、タイヤを夏タイヤに換えました。そして、4年3万キロを走破して新車時のタイヤが磨耗したので、ついでに新品を購入しました。
今回買ったのはヨコハマ DNAアースワンというエコタイヤです。転がり抵抗が少ないという触れ込みでしたが、確かに体感できました。

しかし、軽く転がりすぎでウェットグリップが非常に不安です。

ヨコハマのページはこちらです。
http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/dna/dna_earth1.html

続きを読む


レーダー探知機買い替え セルスターVA-135G [アイ]

アイに付けていたレーダー探知機を更新しました。本来の意味で使用したことはありませんが、時計として重宝しています。
今のものが購入してから1年たったので、データの更新をしようかと思っていましたが、お古をケイマンにも付けることにしていっそのこと新型を購入することにしました。

購入したのはセルスターのVA-135Gというモデルです。

メーカーのページはこちら
http://www.cellstar.co.jp/products/assura/VA-135G/

楽天ではこちら


続きを読む


アイ MiEV試乗 感想その2 [アイ]

アイMiEVの試乗に行ったことは別記事に書きました。乗った感じは非常に好印象であり、たしかに新世代の車ということを強く感じました。これまで各種の雑誌とかネットで構造などを勉強してきましたが、それを踏まえて実車の構造を見た感想を書いてみます。

ひとことでいうと、「攻めていない」ということに尽きると思います。初めての量産電気自動車として「絶対に失敗できない」という意識を非常に感じました。あるいは、ガソリン版からの変更点を極限まで少なくするというコスト面での配慮も感じます。これは信頼性の確保にも役立つ配慮でしょう。

その代表的例が、このフロントのボンネット内の配置です。(再掲)
miev_food.jpg

続きを読む


アイMiEV試乗 [アイ]

これまでアイMiEVについていろいろ書いてきましたが、やっと試乗に行ってきました。

試乗の感想を一言でいうと、「驚きの完成度」です。ガソリン版アイから乗り換えたときの違和感は非常に少ないです。事実上初めての量産電気自動車でありながら、これだけの完成度をたたき出すところに三菱の本気さを感じます。
メーカーもかなり自信を持っているようですし、雑誌でも絶賛に近い記事ばかりですが分かるような気がしました。

メーカーのページはこちらです。
http://www.ev-life.com/index.html

それでは細かい点について書いてみます。

こんな色でした。地味すぎです。("電気自動車体感中"の文字以外はまるで白黒写真です)
miev_side.jpg

続きを読む


アイ ハイビームバルブ交換(HIR) [アイ]

最近はアイいじりもやめていましたが、久しぶりにバルブを交換してみました。一部では話題?のマイナーなバルブである、HIRというのに換えてみました。

詳しくはこちらを 「東芝ハリソンライティング」
http://www.htl.co.jp/p_pro3_p_02.html

HIRはなかなかいいです。色温度はやや下がったのでHID(ロービーム、6000K)とはかなり色味が違いますが、明るさ自体は明らかに改善しました。

続きを読む