So-net無料ブログ作成
検索選択

GT-R 2年点検 [GT-R]

久しぶりの更新ですが、GT-Rの2年点検を受けてきました。

点検&オイル交換で、シフトが明らかにスムーズになりました。また、オイル交換のせいだと思いますが、エンジンのまわり方も良くなりました。


R35は、新車を購入すると「特別点検」が自動でついてきます。マニュアルによると、特別点検は2000km、1年、2年、3年(車検時ということ?)に受けられ、通常の簡単な点検に加え、ホイールアラインメント、左右バンク間の調整、トランスミッションの調整などが行われます。

これらは無料でついてくるものであり、保証継続の条件のはずなので、ほぼ強制といってよいものです。まあ、受けない理由もないので、きちんと点検は受けています。

ただし、オイル交換などは特別点検には含まれていないため、別に支払うことになります。しかし、、オイル交換などの基本メンテナンスをパッケージ化した、「メンテプロパック」には含まれます。
これは購入の際に「強く強く」勧められ、事実上強制みたいなものです。まあ、これも保証を継続する気なら、NHPC(日産ハイパフォーマンスセンター)で点検とメンテナンスを受けざるを得ないため、入らない理由もないでしょう。
自分が2014モデルを購入したときのメンテプロパックの価格は225000円でした。本当かどうか知りませんが、場所によって価格に差があるらしいです。

メンテプロパックにはいっていれば、初回車検までの点検などは追加料金をほとんど払わなくても良いようになっています。

R35は特殊なレーシングカーであり、普通の車とは違います。やはり、点検はきちんと受けておいた方が良いと思いますし、保証も継続したいので、久しぶりに点検を受けてきました。

ちょうど納車されてから2年がたつため、2年点検です。点検でもとくに悪いところはなく、単なる調整とオイル交換、アラインメント調整などが行われました。アラインメントは、測定の結果基準値内とのことで、測定のみだったようです。



2014モデルのR35を購入してから2年がたちます。最近は少し乗り心地が良くなってきたような気がしますが、単に暖かくなってきたからかもしれません。
R35は普通の日本車とちがい、温度によってフィーリングが全く異なる車です。とくに冬は、エンジンやサスペンションやタイヤが温まるに従い、どんどんフィーリングが柔らかくなります。つまりウォームアップが必要な車ということです。
これはレーシングカーでは当たり前のことであり、「街中を走るレーシングカー」であるR35にとっては、やはり当たり前のことなのかもしれません。




ちなみに、ごく最近知り合いがR35を購入しました。
乗り心地の悪さについては警告しておきましたが、「全く問題ない」とのことで安心しました。また「轍でのステアリングのとられ」はあるようで気になるとのことでしたが、2015モデルは2014モデルよりましになっているはずです。

ただし、やはり小回りは効かないようです。これも地味に不便な部分ではありますが、そういう車ではないでしょうから、仕方ないでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0